くれのママたちの作る、呉市の子育て応援!情報サイト
くれパステルバナー←『くれパステル』のHPはこちら

最新イベント情報はこちら→イベント情報
パステルメンバー随時募集中!お問い合わせはこちらまで!

このブログは広島ブログに登録しています広島ブログ
イクちゃんバナー.gif  イクちゃんブロガーやってます♪


2018年02月14日

めっちゃ簡単!チョコレートブラウニー

今日はバレンタインですね!
今年は子どもたちだけのバレンタインなので、手づくりにしてみました☆

朝、1年生の長男が『チョコよろしくね』と学校に向かいました。
そこでやっとバレンタインデーということに気がつきました💦

そんなかんじで、本当に簡単にできるレンジでチンのブラウニーを作ってみました。


材料
チョコレート 90グラム
マーガリン     40グラム
卵                     1個
砂糖                 大さじ1
薄力粉            大さじ3
ベーキングパウダー  小さじ2分の1


B2E586E6-3F93-4732-A95B-8AE1DEFF0B14.jpg
@チョコと、マーガリンをボールにいれて1分半レンジで温めて、まぜる。45837E37-4174-46E6-8671-89C858302CB2.jpg
A卵を割り入れてしっかりまぜる。
B砂糖をいれてまぜる。
8D4491E5-0124-4A3D-91A5-973E3F9CCB58.jpg
C薄力粉ベーキングパウダーを入れてさっくり混ぜる。
E85DECCF-B289-450B-933D-E0AFC64DD95C.jpg
D型に取り出しやすいようにクッキングペーパーを敷いて、流し入れる。
ジップロックのタッパーで作りました☆
E空気を抜くためトントン落とす。
A1231F9C-53DC-4DDE-B0C9-DD77DE75E929.jpg
Fレンジで2分半加熱する。
生かな?大丈夫かな?くらいです。
やり過ぎるとパサパサになります。
136CD898-7718-4A1A-9967-DD97E3814972.jpg

10分もかかりませんでした☆
是非、作ってみてください☆
233B4A26-9DAA-4BDF-A5EF-1AD05339D960.jpg
ブラウニーとは違うかもしれないけど、しっとりで濃いケーキでした🍰
勇気をだして、2分半でレンジやめてみてください☆

さぼさんのりんごのコンポートと一緒に食べてもおいしいかも💕

ゆーな
posted by くれパスママ at 13:45| 広島 ☀| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

簡単☆リンゴのコンポート

こんにちは!さぼてんです♪
この冬はホント、毎日寒いですね〜〜(><)

秋から冬にかけての果物と言えばみかんに次いでリンゴ!

この時期リンゴを沢山いただいたりして、
ちょっとしおしおになっちゃったり、思ったより甘くないリンゴ買っちゃった・・・とかないですか?

今日はそんなリンゴを無駄なく使う!!
簡単にできて、色々使えるリンゴのコンポートをご紹介です☆
もちろん普通のリンゴでもOKです(笑)

apple.jpg

材料(作りやすい分量)

りんご 500グラム(今回は2個分)
砂糖 150〜200グラム
レモン汁 小さじ1〜3(市販のレモン果汁で可)

*砂糖はリンゴの甘さで調節してください。あっさりした甘さが好きなら砂糖を控えめに。
 砂糖を多くすれば日持ちしやすいです


作り方

1.リンゴの皮をむいて薄切りにする。
 (私は5mmぐらいの薄切りにして、くし形を半分に切ったような形にしますが、お好みの厚さで)

2.テフロン加工のフライパンにリンゴを入れて砂糖を入れて混ぜる。
 このときリンゴに砂糖がまぶされた状態にする。
 レモン汁を入れて混ぜる。
1.jpg

3.リンゴから水分が出るまで15〜30分ぐらいおいておく。
2.jpg
結構水分が出ます。

4.ふたをして火にかける(弱めの中火)。
 リンゴからさらに水分が出てくるので10分ぐらい煮ていきます。(リンゴの厚さによります)
3.jpg

5.ふたを開けて少し見ていると、白っぽかったリンゴが透き通って黄色っぽくなってきます。
 そうしたら、ふたを開けてお好みの甘さになるように煮ていきます。

 ここで甘さが足りなかったら砂糖を足してください。
 ただ、熱いうちは甘さを感じにくいので冷めてから「甘すぎた(><)」とならないようにして下さいね(^^;)

6.良きところまで煮詰めたら完成☆
 この日はふたを開けて15分ぐらい煮詰めました。
 冷めるまでふたをして置いておきましょう〜
4.jpg
一度冷ますと中までしっかり甘みがしみこみます(^^)


食べ方は、

・ヨーグルトに入れて食べる
・冷凍パイシートに入れて焼いて アップルパイ☆
・春巻きの皮で包んで揚げる
・餃子の皮の上に載せてトースターで焼く
・汁けをきって食パンの上にのせて焼けば アップルトースト☆

などなど。
お好きな方法で楽しんでみてください♪

うちではカップケーキやホットケーキの中に混ぜ込んだり、
小さく切ってレーズンと一緒にパン生地の中にくるくる巻き込んで、アップルレーズンパンにしてます(^^)

完成したコンポートは冷凍も出来ますよ〜

良かったら作ってみてくださいね(^^)
(さぼてん)
posted by くれパスママ at 17:51| 広島 ☁| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

ヤクルトシャーベット

みなさんこんにちは(#^^#)てんこです(#^^#)
毎日むし暑いですね!!
なんとなく曇ってたりして、水分補給を忘れてしまたりしてないですか?
水分をしっかりとって、暑さ対策して、熱中症にならないように、気をつけましょうね!!
さて、
そんな夏にオススメ!
ヤクルトシャーベット♪
170724_214853.jpg
おなじみのヤクルト。私が子どもの頃よく作っていたのが、このシャーベット。
器に移して、凍らせるだけです。
170725_113531.jpg
シャリシャリ感がたまりません☆彡
2時間くらいで、いい感じ。もちろんがっつり凍らせてもOK。
簡単で美味しい夏のおやつになりますよ。
しっかり娘に伝授しました(#^.^#)
posted by くれパステル at 22:26| 広島 ☔| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうめんに、椎茸の煮物

そうめんのトッピングといえば、あま~い醤油味の椎茸。

多めに作って、ちらし寿司や、おいなりさんの具にもどうぞ。


干し椎茸の煮物の材料(作りやすい分量)

170707_154445.jpg

干し椎茸  40グラム前後

濃口醤油  大さじ2

みりん  大さじ2

砂糖  大さじ2


干し椎茸を軽く洗ってごみを落とす。

水気を切ってボウルに入れ、約水400ミリリットルを注ぎます。(椎茸の大きさみてちょっと加減してね)

キッチンペーパーを上からかぶせて(浸して)6時間くらい。私は作る前日、夜寝る前に水につけて冷蔵庫に入れておきます。


鍋に干し椎茸、戻し汁、調味料をすべて入れ調味料を溶かす。

中火から沸騰したら弱火で煮る。途中味見して甘さが足りなければ足してね。

15分〜20分ほど煮たら、一度落し蓋を取ってみて煮汁の量を確認してみます。少し煮汁が残ってるかな。

そのまま食べるならこのくらいで火を止めますが、今回はそうめんのトッピングということで、ここからさらに煮ます。

落し蓋を取って、5〜10分ほど、煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます。

意外と簡単に作れるので、やってみてね♪

(てんこ)

posted by くれパステル at 22:15| 広島 ☔| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする